うにぶろぐ

甘えん坊過ぎる茶トラの女の子、うにとのまいにち。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

たまっこちゃん、ありがとう。

実は2週間程前から、たまっこちゃんが行方不明になっていました。 もともと自由な生活を送っている野良猫ちゃんでしたし、 あちこちのお宅でお世話になっているようだったので、 姿が見えなくなっても、きっとどこかで元気でいるのだと、 皆んながそう思っていました。そう願っていました。 けれど数日前、ご近所の裏庭でたまっこちゃんを見つけました。 そのときにはもう、彼女は息をしていませんでした。 原因はわかりません。 ただ、可愛かったたまっこちゃんはもういない、 それだけが確かなことでした。 猫は死に際を見せない動物だと言われています。 ましてや野良猫として生きてきた子が、 近くで亡くなる事はとても珍しい事だと思います。 けれど、たまっこちゃんは私たちに ここにいるよと、知らせてくれたような気がしています。 私たちはとても辛く悲しかったけれど 彼女と最後のお別れをすることが出来ました。 今でも目をつぶると、可愛い顔が目に浮かびます。 大勢の人に可愛がられて、とても幸せな子だったと思います。 天国で元気に走り回っているといいな。 たまっこちゃん、ありがとう。


AUTHOR: るるみ子 EMAIL: qtxxy873@ybb.ne.jp URL: http://ameblo.jp/classicalheights205/ IP: 222.230.42.243 DATE: 08/03/2009 13:18:11 心配してましたよ~!! きっと、ひどく落ち込み、心を痛めているんだと 思っていましたよ。 野良猫の寿命って3年ぐらいだって言うけど、本当なんですかね・・・。ワクチンとかも打ってないですもんね・・・。 そうですか、みんなに可愛がってもらったから、みんなにお別れ言いにきたのかもしれませんね。本当にそうだと思います。 そうですよ、いつまでも泣いていたら、虹の橋の 雨降り地区から出られなくて可哀相ですからね。 unimamaも元気になって下さいね(´∀`)
スポンサーサイト

| ひとりごと。 | 01:09 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

>ポン太さん
たまっこちゃんの事、正直書くのを躊躇していました。
私自身の気持ちの整理がついていなかったこともありましたが、ポン太さんがこの記事を見たらどう思うかしらと考えていたんです。
でも、たまっこちゃんとは楽しい思い出もたくさんあったから、ちゃんと今回の件も記しておきたいな、と思いました。
うにも窓際でいつも待ってますので、また声かけてくださいね。お返事します!

| unimama | 2009/08/04 22:57 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。